メルパラ

【禁止行為】メルパラで複数アカウント(2つ以上)を作成する方法と危険性についての話

  • 『彼女にこっそり浮気したい!』
  • 『彼氏の浮気調査をしたい!』
  • 『本アカとは別人になりすましたい!』

↑こんな理由により、複数アカウント(サブアカウント)を作りたいと思ってるメルパラの利用者の方向けの記事です。

複数アカウント(2つ目以降)の作成方法と、その危険性について解説していきます。

メルパラで複数アカウントを作成する方法

別のメールアドレスを用意するだけで、サブアカウントの作成は可能です。

»メルパラ公式サイト
※18歳未満は利用禁止

この場合、新規アカウントをもう1つ作成したことになるので、別の登録IDや会員番号が付与され、元のアカウントとは全く別人としての登録になります。

登録方法 電話番号認証
Web版
(通常登録)
スマホ:不要
PC:不要
アプリ版
(通常登録)
スマホ:不要
PC:―(登録不可)

メルパラでは、Web版でもアプリ版でも電話認証が必須ではありません。(ちょっと前までは、PCからの登録の場合のみ電話認証が必要でしたが、2020年現在はメール認証のみで登録が可能となってます。)

必要なものはメインアカウントで登録してるものとは別のメールアドレス(フリメでもOK)のみで、別の電話番号を用意する必要すらありません。

年齢認証はクレジットカードではなく身分証で行う

ただし、登録後には年齢認証を済ませる必要があります。これを済ませないとサイトをまともに使用できません。

ですが、ここでクレジットカードを使用すると、カード会社や名義人の名前から、既に登録済みのアカウントの所有者と同一人物であることが一発でバレる可能性があります。

それを避けるには、身分証の写真をアップ(またはメール添付)することで認証を済ませれば良いです。

一応公式の記載では、『お客様データ(身分証の画像)は年齢確認後に直ぐに破棄』とありますが、万全を期すなら前回とは別の身分証(前回が運転免許証なら今回は健康保険証にするなど)を使用したほうが良いかもしれません。

免許書の場合の撮影例

身分証での認証の場合、必要な部分(生年月日、証明書の種類、発行団体の3つ)のみが確認できればOKです。累計会員数が2000万人を超えてるメルパラの中には生年月日が同じ人はたくさんいるので、ここだけ同じでも同一人物だとわかることはありません。

複数アカウントの作成が危険な理由

と、ここまで、メルパラでの2つ目以降のアカウントの作成方法を解説してきました。

複数の電話番号を所有してれば複数アカウントの作成が可能なわけですが、たとえこれらの方法を実行できたとしても、実行しないことを強くおすすめします。

なぜなら二重登録(多重登録)自体が、そもそものメルパラの利用規約に反するからです。

二重登録(多重登録)を許可してしまうと、業者のような不正利用ユーザーがやりたい放題になるため、健全な出会い系サイトでは、

  • 『1人につき1アカウント』

という仕組みを徹底してます。

第6条 会員登録

(・・・中略・・・)

3. 弊社は、会員登録申込みを承諾する場合、会員登録希望者に対し、会員登録申込みを承諾する旨の電子メールを送信する方法その他弊社が別途定める方法により会員登録申込みを承諾するものとします。但し、以下の各号のいずれかに該当する場合、弊社は、その理由を開示することなく、会員登録申込みを承諾しないことができるものとします。

(1)会員登録希望者が会員登録申込みの時点で既に当該会員登録申込みの際に利用した携帯電話とユーザーIDを同じくする携帯電話(当該会員登録申込みの際に利用した携帯電話の機種変更前の携帯電話を含みますがこれに限りません)を利用して会員となっていた場合

(・・・以下略・・・)

メルパラ公式サイトより

ちょっと堅苦しい利用規約からの抜粋はこちら。

『既に登録済みのユーザーがの新規登録は認めない』という旨が記載されており、これは『1人につき登録を認めるアカウント数は1アカウントだけ』と解釈できます。

第11条 退会等

(・・・中略・・・)

2. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービスの利用を制限し、又は、当該会員を退会させることができるものとします。

(1)会員登録申込みが当該会員以外の第三者により行われたことが判明した場合
(2)会員登録申込み時に入力した情報に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合
(3)前2号に定める他、本規約に違反した場合
(4)過去に本規約違反等で本サービスの利用を制限され、又は退会処分となっていた場合
(5)その他、本サービスを提供し、又は会員登録を維持することが不適切であると弊社が判断した場合

メルパラ公式サイトより

1人の人間が複数の別人を装うことは、上記の規約で言うところの(2)の『虚偽の情報』にあたる可能性があります。

また『既に登録済みのユーザーがの新規登録は認めない』という、本規約(先述の第6条)にも違反してる点で(3)の『本規約に違反した場合』にも該当します。

規約内では、こういったアカウントに対して利用停止や退会処分の措置を講じる旨も強調されてます。

規約で明言されてる以上、そういうことが発覚した場合、片方または両方のアカウントが規約違反でBAN(アカウント削除)されてしまっても文句は言えません。

第11条 退会等

(・・・中略・・・)

2. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービスの利用を制限し、又は、当該会員を退会させることができるものとします。

(・・・以下略・・・)

メルパラ公式サイトより

また、そういった利用停止や退会処分は事前の予告なしに行われ、理由等の開示もされない旨も記載されてます。

加えて、運営側ではIPアドレス情報やクッキー情報、認証情報、個体識別番号情報などで我々の情報を確認することが可能です。

別のスマホを使用して別人になりすましたとしても、『サイトにアクセスしてる場所(例えば自宅)が同じ』など、思わぬところからBANの対象になる危険性もあります。だから二重登録は危険なのです。

サイトからの公式回答も『複数登録NG』

メルパラ公式にもこの件についてメールを投げてみたので、その結果もご紹介しておきます。

複数登録(二重登録)に対して、具体的にどのくらいまで厳しい対応をしてるのかについては言及されてませんが、やはりサイトとしては二重登録を禁止しており、既にアカウントをお持ちの方の『新規登録』はご遠慮頂いてるとの回答でした。

これをメルパラ側の立場で考えると・・・

公式には明言されてませんが、『二重登録を禁止する理由』として、下記のようなものが想定可能です。

  1. 業者のような不正利用ユーザーがアカウントを作り放題になるのを防ぐ
  2. それによってサイトの安全性確保と会員の質の向上を図る
  3. それによって利用者数のアップと利益拡大を図る

規約で『正規の出会い』を目的としない利用を固く禁じてることからもわかるように、サイトに不正利用アカウントが増えるのを防ぎたいという目的があるのは明らかです。

『1つの電話番号に対して1つのアカウントを紐付ける仕組み』も、決して『健全な利用』をしてるユーザーさんの自由を制限する意図ではなく、主に業者のような不正利用ユーザーを排除する目的や、サイト利用者が安全かつ快適にサイトを使用できることを目的とした部分が強いことが伺えます。

他の出会い系サイトと比較しても『サイトの品質アップ』に力を入れてる感じが見て取れとれ、かつ『二重登録』に関しては規約でもかなり厳しく言及されてるので、規約違反を見逃して貰えるというのは、甘い考えかもしれません。(仮にその『二重登録が発覚した利用者』が、サイトにたくさんのお金を落としてくれる『太客』だったとしても)

第11条 退会等

2. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービスの利用を制限し、又は、当該会員を退会させることができるものとします。

(・・・中略・・・)

(4)過去に本規約違反等で本サービスの利用を制限され、又は退会処分となっていた場合

(・・・以下略・・・)

メルパラ公式サイトより

加えてメルパラの規約には、一度BANしたアカウントの再登録は認めず、発覚次第またBANするということも書かれてます。つまり、一度BANされてしまうと、復活や解除はほぼ不可能に近いので、そのこともしっかりと理解すべきでしょう

こんな方法も完全にアウトです

その他、『なんとかして複数アカウントを持つ方法』として、下記のようなものも想定可能です。

やっちゃダメなことの例

  • 知り合いに登録してもらって、そのアカウントを自分が使う
  • ヤフーオークション等のサイトで、他人からアカウントを購入する

ですが、これらは規約でもはっきりと禁止されてます。

第7条 暗証番号等の使用及び管理

(・・・中略・・・)

2. 会員は、暗証番号等を第三者に譲渡、貸与、開示し、又は使用させてはならないものとします。

(・・・以下略・・・)

メルパラ公式サイトより

第9条 権利義務の移転・担保提供の禁止

会員は、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡若しくは承継し、又は担保に供してはならないものとします。

メルパラ公式サイトより

第11条 退会等

(・・・中略・・・)

2. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービスの利用を制限し、又は、当該会員を退会させることができるものとします。

(1)会員登録申込みが当該会員以外の第三者により行われたことが判明した場合

(・・・以下略・・・)

メルパラ公式サイトより

完全なるNG行動なので、くれぐれも行わないようにしましょう。

複数アカウントを欲しがる主なケースとその解決策

『メルパラで複数アカウントを簡単に作って、しかもBANされない方法』みたいな裏ワザを期待してた方には申し訳ないですが、そういった方法は存在しません。

ですが、『メルパラで複数アカウントが欲しい人の悩み(願望)を解決する手段』は、ある程度存在します。

以下では、複数アカウントを欲しがる人の主な動機を3つほどピックアップして、代替案や解決策を提案していきます。

ケース①:浮気したい男性

該当者はこんな人

浮気したい男性
浮気したい男性
メルパラで彼女が出来たけど、別の女性とも遊びたいな。
ただ、既存のアカウントでログインしちゃうと彼女にバレて怪しまれるし・・・。
サブ垢でこっそり悪さすることはできないのかな?

解決策

これは最も解決が簡単です。メルパラに似た傾向の他の出会い系サイトを使用しましょう。

メルパラの利用者におすすめな、他の出会い系

  • メルパラに似たサイトを好むならミントC!Jメール
  • 主に20代などの若い女性との素朴で軽い感の出会いを求めるならPCMAX

メルパラでは再登録の際もIDが引き継がれる仕様があるし、特定の相手に隠しながら利用を続けるには適しません。サイト内にパートナーがいる状態で、同じ出会い系サイトを使用するのは非常に危険です。

ケース②:彼氏の浮気を疑ってる女性

該当者はこんな人

彼氏の浮気を疑ってる女性
彼氏の浮気を疑ってる女性
今の彼氏って、メルパラで出会った人だから、浮気が心配・・・。
私以外の女性に本当に反応しないのか、別垢で別人のフリをして探ってみたいな。

解決策

これは少しやっかいです。

友人や知人の女性にメルパラの登録者がいるなら事情を話して協力してもらう方法もありますが、恐らくそれが可能なら悩んでる女性は既に実践されてることでしょう。

なので、ガチではっきりさせたい場合は探偵事務所の利用という選択肢もあります。

調査を依頼するとお金はかかってしまいますが、相談だけなら無料でOKだったり(匿名でOK)、『エースリサーチ探偵事務所』に代表されるような、非常に安値で探偵業務を引き受けてくれるところもあります。

悩みが深刻な場合は、『出会い系サイトで出会った彼氏がいる。浮気してそうで心配。』などと、無料相談だけでもしてみるのもアリかもしれません。

おすすめの探偵事務所

»エースリサーチ探偵事務所

  • 横浜の探偵事務所ですが、全国に対応してます。
  • 相談・見積もりは完全無料で、匿名相談もOKです。
  • メールや電話での相談もOKです。
大将
大将
女性でこれ(浮気調査のための複数アカウント作成)をやる人は、結構多いそうです、男性の方はお気をつけてください。

ケース③:タイプの女性にブチられた男性

該当者はこんな人

タイプの女性にブチられた男性
タイプの女性にブチられた男性
すっごいタイプの子がいて、途中まで上手くいってたんだけど、途中でメールをブチられちゃった。
プロフや写真を変えて、別人になりすまして再アタックしたいな。

解決策

その執念で、他の女性にアタックしましょう。

仮に別人になりすましたとしても、またブチられる可能性のほうが高いです。(ブチられた本人が、その原因を理解していない場合は特に)

わざわざBANされるかもしれないリスクを背負って、そこまでやる必要があるケースは、多くないことでしょう。

サイト内には他にいくらでも異性がいます。出会い系サイトでブチられたりブロックされた場合には、その人は諦めて次の人にアプローチしたほうが時間的にも費用的にもよほど効率が良いです。

メルパラで男性が女性にブチられる主な原因

  • はじめからメッセージが『タメ口』
  • メッセージの内容が不快
  • すぐに連絡先を聞きたがる
  • 相手に恋人ができた
  • 自分が相手の知り合いだった
  • 下ネタや上から目線が不愉快だった
  • 常識のない人と思われた
  • ヤリモクだと思われた

参考までに、メルパラでありがちなブチりの原因をご紹介しておきます。

出会い系サイトでの男女の関係は、結局は『個人間の相性』の問題なので、ブチられたりブロックされてもそんなに気にする必要はないし、深追いする必要もないです。

ただ、プロフィールやメッセージの送り方などは、なるべく女性からの反応を得やすく、やり取りが続きやすいものへと、日々改善を続けていきたいところです。

【重要】出会い系の自己紹介は使い分けろ!【プロフィール文章は目的・ターゲットごとに変える】出会い系やマッチングアプリの使用開始時に多くの方がつまずく『自己紹介文』ですが、何をどう書くかという視点以外に、『自分がターゲットとしてる女性と利用目的が一致してるか』という観点も重要です。 本記事では、『ヤリモク』『恋活』『パパ活』の3パターンでの自己紹介文の使い分けについて解説してます。...
出会い系のプロフィール画像で設定すべき4種の写真はこれ!6つの重要ポイントも解説出会い系やマッチングアプリでの、女性受けの良いプロフィール写真について解説してます。 プロフィール文章と同様に写真も非常に重要で、ここで損をしてる男性が非常に多いです。 当記事では、顔に自身のない男性でも女性受けするためのプロフィール写真のポイントを、写真の『種類』と『特徴』に分けて解説していきます。...
出会い系サイトでのLINE交換は何通目?【CBを100%回避し回収率を高めるテンプレあり】
出会い系サイトでのLINE交換は何通目?【CBを100%回避し回収率を高めるテンプレあり】出会い系サイトを利用時のLINE交換のタイミングやコツについての記事です。 『何通目で交換するのがベストなのか』『どんな聞き方が良いのか』『最初のメッセージではどんな内容を送れば良いのか』というあたりをメッセージのテンプレートや理由付きで徹底解説してます。...

まとめ

  • 複数のメールアドレスがあれば、メルパラで複数アカウントを持つことが可能
  • ただし規約で禁止されてるので、やらないほうが良い(やる場合はBAN覚悟の自己責任で)
  • 単純に特定の相手にこっそりと利用したいという動機ならば、別サイトの併用がおすすめ

複数アカウントを欲しがる動機が『出会いの可能性を増やしたい』というものなのであれば、別サイトの使用で解決します。

別アカを作ると色々できそうで誘惑はありますが、サイトで遊ばせてもらってる側としては、こういった規約はきちんと守り、健全な利用を心がけたいものですね。

»メルパラ公式サイト
※18歳未満は利用禁止

メルパラと一緒に登録しておきたいサイト


ミントC!JメールPCMAXがおすすめです。

ミントC!Jメールは、メルパラと運営会社が同じで非常にサイトも似てて『大型版メルパラ』のような感じだし、PCMAXも

  • 大手で信頼と実績があり
  • アダルトな出会いを求めてる女性が多く

と、メルパラとよく似た特徴を持ってます。

ミントC!Jメール:40オーバーのオジサンでも攻略難易度が低め

評価:(98点)

40代以降でセフレを探してるエッチなおじさんのためにあるようなサイト。メール1通の値段がやや高めなものの、多くの男性がそれを懸念するため、男性ライバルが少なめで逆に穴場になってる。人妻との不倫狙いの難易度が低めだが、最近は若い子の登録も増えており狙い目。電話番号認証なしで登録できるのも特徴。

» ミントC!Jメール(18禁)に登録してみる

初回登録時に貰えるポイントと、『退会引き止め』を利用することで貰えるポイントを合わせると、210pt(2100円相当)もの無料ポイントが貰えます。
登録したら必ず年齢認証を済ませ、初回の無料ポイントをお得にゲットしてください!

登録方法確認公式ページへ
※18歳未満は利用禁止

PCMAX:『パパ活禁止』で純粋な女性が多め

評価:(94点)

年齢層低めで『アダルトな出会い』を求めてる美女と会えるサイト。プロフ閲覧にポイントをするのが難点。固有の機能がたくさんあり、慣れるのに大変なため初心者向けではないが、使いこなせるようになればオイシイ思いができる。パパ活禁止なのも嬉しいポイント。

» PCMAX(18禁)に登録してみる

通常登録だと初回の無料ポイントが登録20pt+年齢認証20ptのところ、当サイト経由で登録すると登録30pt+年齢認証30ptで合わせて60ptが貰えます。
登録したら必ず年齢認証を済ませ、初回の無料ポイントをお得にゲットしてください!

登録方法確認公式ページへ
※18歳未満は利用禁止

出会い系サイトは、併用することで出会いの確率がアップします。

メルパラの使用に慣れてきたら併用を検討してみるのもアリかもしれませんね。

【40代以上のセフレ探し専門】穴場な出会い系サイト7選【中高年男性必携】
【40代以上のセフレ探し専門】穴場な出会い系サイト7選【中高年男性必携】『ちまたの出会い系やマッチングアプリは若い人ばかり。40歳を過ぎた自分が女の子と出会うのは無理なのかな?』こんな風に思ってませんか? 実は、中高年の出会いがホットな今、40代以上にこそおすすめしたいサイトもあるんです! 当記事では、セフレ探しや遊び目的の男性向けに厳選7サイトを紹介します。...

▼出会ってヤルまで待ってられない場合はこちら▼

【課金なし】アダルト系ライブチャットで15000円ぶん以上を無料視聴する方法

»エロライブチャットで課金なしでオナニーする方法