出会い系サイト

【業者/サクラなど】出会い系・マッチングアプリで遭遇する危険人物を9種に分類【特徴も解説】

【業者/サクラなど】出会い系・マッチングアプリで遭遇する危険人物を9種に分類【特徴も解説】

【業者/サクラなど】出会い系・マッチングアプリで遭遇する危険人物を9種に分類【特徴も解説】

『業者』や『サクラ』に代表されるような、出会い系を不正利用してるアカウントの種類や特徴、違いについて知りたい人向けの記事です。

『業者』や『サクラ』、『割り切り』や『援助』って言葉をよく聞くけど、違いは何なんだろ?
『業者』にはどんな種類があるんだろ?
キャッシュバッカーや美人局のような、他に注意するべきケースについても知りたい!

↑こんな疑問に答えていきます。

出会い系やマッチングアプリに存在する9種の危険人物

  1. サクラ
  2. 援デリ業者
  3. 名簿業者(個人情報収集業者)
  4. 誘導業者
  5. 勧誘業者
  6. 美人局
  7. 割り切り・援助交際希望の女性
  8. パパ活希望の女性
  9. CB(キャッシュバッカー)

①の『サクラ』は運営サイト(詐欺サイト)がグルのケースです。②~⑤まではいわゆる『業者』と呼ばれる人たちで、⑥~⑨は個人または少人数で活動してる人たちになります。

以下、1つ1つについて、その特徴を解説していきます。

サクラ

遭遇頻度
危険度

サクラとは?

  • 一般の男性ユーザーに多くの利用料を支払わせるために、運営サイト側が雇った偽のユーザーのこと
  • 可愛い女性の写真やプロフィールが設定されてるが、実際は別人(主に男性)がなりすましを行ってる

目的

  • ユーザーを騙し、高額課金によりサイトにお金を落とさせ、不正に儲けること

特徴

  • 悪質なサイトの場合、運営者自体がサクラの場合もある
  • 若くて綺麗な女性を演じることで男性を釣り、やり取りを長引かせるのが特徴
  • 『出会い系サイト』が世の中に普及しだした2000年前後にはこういったサイトが多かったが、2020年代の現在はこれで騙される人は少なく、サクラを雇ってるサイトはほぼないのが実情

援デリ業者

遭遇頻度
危険度

援デリ業者とは?

  • 援助交際を希望する男性に女性を斡旋する売春組織のこと
  • 日本の法律に反した違法風俗業に該当する

目的

  • その店舗や組織の利益を上げること

特徴

  • 一般女性にしてはエロすぎたり積極的すぎたりで、判別が容易なケースが多い
  • 『条件あり』『お願いあり』『サポート希望』と言った隠語を使ってくるケースも多い
  • 2020年代でもこういったアカウントは多く、有名な優良出会い系サイトにもしばしば紛れ込んでるが、監視や通報によりBAN(アカウント削除)される仕組みになってる

名簿業者(個人情報収集業者)

遭遇頻度
危険度

名簿業者とは?

  • 他のユーザーの個人情報の収集を目的にサイトを利用してる人たちや組織のこと

売買される恐れのある情報の例

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • LINE ID
  • クレジットカード番号

目的

  • 上記の情報をデータベースにまとめ、別の業者に販売し、利益を得ること

特徴

  • LINE IDなどではなく、詳細な住所や本名、電話番号などを不自然に尋ねてくる
  • こちらがそういった個人情報を渡すと、音信不通になる

誘導業者

遭遇頻度
危険度

誘導業者とは?

  • 優良サイトの一般ユーザーになりすまし、他のユーザーさんを悪質サイトに誘導してくる人たち

目的

  • 誘導したユーザーさんに誘導先の詐欺サイトで課金してもらい儲けること

特徴

  • 『誘導元のサイト(優良サイト)の調子が悪いので、別のサイト(詐欺サイト)でやり取りしたい』、『LINEが壊れちゃってる』などと不自然な口実を付け、詐欺サイトに誘導してくる

勧誘業者

遭遇頻度
危険度

勧誘業者とは?

  • 他の組織や団体(多くは架空や違法)などへの勧誘を行ってくる人たち

具体例

  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 架空の乱交パーティへの勧誘
  • 売春クラブへの勧誘

目的

  • その組織や団体(詐欺グループ)ぐるみで儲けること
  • 暴行や恐喝を行い、金銭を奪い取ること
  • ネットワークビジネスの勧誘の場合は、会員を獲得すること

特徴

  • 男性の下心につけ込むような『甘い話』で釣ってくるケースが多い
  • 実際に行ってみると、高額な参加費だけ要求されたり、男性たちに暴行や恐喝されることもあり、非常に危険

美人局

遭遇頻度
危険度

美人局(つつもたせ)とは?

  • 夫婦やカップルが共謀し行う恐喝行為(詐欺行為)
  • 女性との性行為の最中や後に、その女性のパートナーを名乗る男性が現れ因縁をつけて恐喝してくる

目的

  • 恐喝により法外な金銭を騙し取ること

特徴

  • 女性の方からセックスに誘うような不自然な流れになるケースが多い(行為に持ち込み現場を押さえるのが目的なため)
  • 若者(10代や未成年)の不良グループが取り囲んでくるケースが多い
  • 被害者としては既婚者が狙われやすい(『奥さんや家族にバラす』の恐喝の効果が大きいため)

割り切り・援助交際希望の女性

遭遇頻度
危険度

割り切り・援助交際とは?

  • 金銭を対価とした性行為(いわゆる『売春』)を希望する女性たち
  • 売春も買春も、売春禁止法で禁止されてる犯罪行為

目的

  • 体を売ってお金を稼ぐこと

特徴

  • 『援デリ業者』の個人版
  • 援デリ業者と同様、一般女性にしてはエロすぎたり積極的すぎたりで、判別が容易なケースが多い
  • 『条件あり』『お願いあり』『サポート希望』と言った隠語を使ってくるケースも多い
  • 出会い系の不正利用で最も多いケースの1つ

パパ活希望の女性

遭遇頻度
危険度

パパ活とは?

  • 経済的に余裕のある男性と一緒の時間(デートや食事)を過ごし、対価として金銭を得る活動のこと
  • デートしてお金をもらうことを禁止する法律はないため、売春や買春と違って違法ではない
  • ただ、実際にはセックスする場合も多く、グレーな部分もある(結局セックスを対価にお金をもらってることになるため)

目的

  • パパ(お金をくれる年上の男性)を見つけ、継続的にデートしたお金を貰うこと

特徴

  • 連絡先交換や、アポ(デート)へのハードルが低い場合が多い
  • 最初から自分がパパ活目的であることを明かさず、連絡先交換後やアポ(デート)の前後で、お小遣いが欲しいと言ってくる子も多い
  • 太パパ(継続的にデートして、毎回お金をくれる男性)をゲットして、安定収入を求めてる子が多い
  • 彼氏持ちでも普通にパパ活してる子が増えてる

CB(キャッシュバッカー)

遭遇頻度
危険度

CB(キャッシュバッカー)とは?

  • 出会い系を通じて、男性と出会うことではなく、ポイントを稼ぐことを目的に活動してる女性
  • 一部のサイトでは、女性ユーザに対してメールの送受信やサイト内での通話、動画や画像のやり取りを行うことでのポイントの付与を行っており、それを貯めた女性は現金などに換金が可能

目的

  • ポイントの換金により、サイトからキャッシュバックを受けること

特徴

  • サイト内でのメールを引き伸ばしてくる
  • 連絡先交換をして、サイト外でのやり取りを行うことには承諾しない
  • ポイントが高めな、通話機能(サイト内での)を使用したがる

まとめ

サイト利用者も、だんだんと知識を身につけて賢くなってきてるため、以前のように違法な高額請求をしても騙される人が少なくなってきました。

そのため、かつて『サクラ』と呼ばれてた人は、現在ではほとんどいなくなってます。

ですが、出会い系サイトを介しての、援デリ業者を始めとする人たちによる売春行為は今も昔も非常に多く、また未成年絡みのトラブルでの逮捕事例も後を絶たないのが特徴です。

こういった危険から身を守るには、『甘い話を信じないこと』が重要です。今回ご紹介したような危険人物たちが、男性が無抵抗な『エロ』という欲求につけこんでくることを理解して、健全にサイトを利用したいところですね。

»【完全網羅】出会い系・マッチングアプリの危険性を徹底解説【初心者必読】

関連情報

出会い系の利用時に注意したい10種のリスク

  1. 課金しても出会えないリスク
  2. 遊び目的の相手に遭遇して精神的被害に遭うリスク
  3. 高額請求の届く、別の悪質サイトに誘導されるリスク
  4. 恋愛詐欺師や結婚詐欺師に遭遇し、お金を騙し取られるリスク
  5. 個人情報(メールアドレス、LINE IDなど)が流出したり売買されてしまうリスク
  6. 売春目的の女性や業者と関わってしまうリスク
  7. 相手に襲われるリスク(強姦、昏睡強盗、暴行など)
  8. 美人局に遭遇し、恐喝されるリスク
  9. ストーカーされるリスク
  10. 18歳未満の児童と関わってしまうリスク
出会い系・マッチングアプリの利用で発生する10種のリスク┃トラブル事例や回避方法も解説
出会い系・マッチングアプリの利用で発生する10種のリスク┃トラブル事例や回避方法も解説出会い系サイトやマッチングアプリに登録する際に発生するリスクを10種紹介してます。 サクラや業者、売春や援助交際と言ったよく目にするものの他にも暴行や美人局、個人情報の流出と言ったトラブルも後を絶たないため、利用には注意が必要です。 当記事では、具体的なトラブル事例やこういたリスクを回避する方法についてまで、踏むこんで解説を行います。...

»詳しくチェックする

出会い系の安全性を判断する12の基準

  1. インターネット異性紹介事業の届出認定番号がある
  2. 法人名義で運営会社情報が明記されてる
  3. 公的身分証明書またはクレジットカードによる年齢確認を徹底してる
  4. 個人情報の管理が徹底されている
  5. 完全無料じゃない
  6. メールや電話でのサポート体制がある
  7. 通報システムや強制退会の仕組みがある
  8. 24時間体制の運営パトロールがある
  9. 二重登録を禁止してる
  10. 電話番号認証がある
  11. 会員数が開示されてる
  12. 運営歴が5年以上
危険な出会い系サイト・マッチングアプリを見極めろ!安全性判断で注意したい12の基準
危険な出会い系サイト・マッチングアプリを見極めろ!安全性判断で注意したい12の基準出会い系サイトやマッチングアプリを使用する際に安全かどうかを見極めために重要な基準を紹介してます。 会員数や運営歴と言った基準には管理人の独断も含まれてますが、年齢確認や通報システムが存在しないサイトは非常に悪質で危険な可能性が高いです。 基準は12個と多めですが、利用前にぜひ一度確認されてみてください。 ...

»詳しくチェックする

出会い系で注意したい『業者アカウント』の9つの特徴

  1. プロフィールやメッセージがひたすらエロい
  2. 異様に可愛い
  3. 写真が一枚しかない
  4. 活動エリアやタイプの男性の年代層が広い
  5. メッセージ内容がコピペっぽい、会話が噛み合ってない
  6. 向こうからすぐにLINE交換したがる
  7. 『お金』の話題が出てくる
  8. 自分語り、夢を語ってる系
  9. 隠語を使用してくる
【初心者歓迎】出会い系の業者の特徴と見分け方|9つの共通点を徹底解説
【初心者歓迎】出会い系の業者の特徴と見分け方|9つの共通点を徹底解説ネット上には『出会い系での業者の見極め方』についての記事がたくさんあるけど、実際騙されないようにするにはどうすれば良いのかわかりにくくありませんか? 当記事では、業者の特徴に関する『知識』と『具体的な対処法』を、初心者でも理解できるレベルで詳しく解説していきます。...

»詳しくチェックする

詐欺やトラブルに巻き込まれてしまった場合の相談窓口

まずは全国の消費生活センターに相談してみるのがおすすめです。

その他の相談窓口や関連情報は下記です。

【出会い系トラブルに強い専門企業・弁護士事務所】

安全かつ出会える系のおすすめサイト3選

  • ミントC!Jメール
  • PCMAX
  • ワクワクメール

の3つがおすすめです。

ミントC!Jメール:40オーバーのオジサンでも攻略難易度が低め

評価:(98点)

40代以降でセフレを探してるエッチなおじさんのためにあるようなサイト。メール1通の値段がやや高めなものの、多くの男性がそれを懸念するため、男性ライバルが少なめで逆に穴場になってる。人妻との不倫狙いの難易度が低めだが、最近は若い子の登録も増えており狙い目。電話番号認証なしで登録できるのも特徴。

» ミントC!Jメール(18禁)に登録してみる

初回登録時に貰えるポイントと、『退会引き止め』を利用することで貰えるポイントを合わせると、210pt(2100円相当)もの無料ポイントが貰えます。
登録したら必ず年齢認証を済ませ、初回の無料ポイントをお得にゲットしてください!

登録方法確認公式ページへ
※18歳未満は利用禁止

PCMAX:『パパ活禁止』で純粋な女性が多め

評価:(94点)

年齢層低めで『アダルトな出会い』を求めてる美女と会えるサイト。プロフ閲覧にポイントをするのが難点。固有の機能がたくさんあり、慣れるのに大変なため初心者向けではないが、使いこなせるようになればオイシイ思いができる。パパ活禁止なのも嬉しいポイント。

» PCMAX(18禁)に登録してみる

通常登録だと初回の無料ポイントが登録20pt+年齢認証20ptのところ、当サイト経由で登録すると登録30pt+年齢認証30ptで合わせて60ptが貰えます。
登録したら必ず年齢認証を済ませ、初回の無料ポイントをお得にゲットしてください!

登録方法確認公式ページへ
※18歳未満は利用禁止

ワクワクメール:豊富な無料ポイントで、若い女性を漁り放題

評価:(92点)

有名どころの出会い系の中で最もリーズナブルなサイト。登録時にもらえる無料ポイントも多く、プロフ閲覧が無料なのも魅力。『お相手の希望のタイプ』検索を使用することで精度の高い検索が可能。一回り以上下の女の子をセフレにしたいエッチなおじさんにもおすすめ

» ワクワクメール(18禁)に登録してみる

登録時に貰える計170ptに加え、SNSのワクプラもやる場合は350pt(3500円相当)以上のサービスポイントを獲得できます。
登録したら必ず年齢認証を済ませ、初回の無料ポイントをお得にゲットしてください!

登録方法確認公式ページへ
※18歳未満は利用禁止

【40代以上のセフレ探し専門】穴場な出会い系サイト7選【中高年男性必携】
【40代以上のセフレ探し専門】穴場な出会い系サイト7選【中高年男性必携】『ちまたの出会い系やマッチングアプリは若い人ばかり。40歳を過ぎた自分が女の子と出会うのは無理なのかな?』こんな風に思ってませんか? 実は、中高年の出会いがホットな今、40代以上にこそおすすめしたいサイトもあるんです! 当記事では、セフレ探しや遊び目的の男性向けに厳選7サイトを紹介します。...

▼出会ってヤルまで待ってられない場合はこちら▼

【課金なし】アダルト系ライブチャットで15000円ぶん以上を無料視聴する方法

»エロライブチャットで課金なしでオナニーする方法